Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペG訪問~しょうたろを連れて

実家に帰ったついでに、思い立ってスペースGに立ち寄ってみました。

(どぃーーん日記から読み始めてくださっている方に:
解説しよう、スペースGとは、名古屋市守山区にある、
全12台のテーブルを持つ中部地区最大級のビリヤード場なのだ!
私はここで店番として毎日せっせと働いていたのだ!
でも出産で辞めてしまったのだ!
ちなみにオーナーは私の父なのだ!)

ふたりとも連れて行くのは大変なので、今回はしょうたろだけ。
1月のおんなのこカップ以来4ヶ月ぶりでしたが
常連さんは皆さんお変わりなく、おぉ~!久しぶりだな~!と
温かく迎えてくださいました。

しょうたろはというと、今の彼にとって一番こわぁい存在のおじさま達を前に
最初こそ緊張で顔がこわばってましたが、泣くまではいかず。
しかし一度も笑わず。
せっかくだから皆に笑顔を見てほしかったなあ。

私がずっとしょうたろを抱っこしているのを見て
常連Mさんが抱っこを変わってくれたのですが、
Mさんの腕の中でおとなしく抱かれているしょうたろを見て、
マスター(私の父)がへの字口で近づいてきました。

「なっ、なんでしょうたろ、泣かないんだ?
 Mさんのこと怖くないのか?」

実家ではいつもしょうたろに恐れられて泣かれているマスター、
しょうたろがMさんに抱かれようとしているのを見て、
(うししっ、Mさんもしょうたろに泣かれるわい…)
遠巻きにほくそ笑んでいたようです。
傷心&嫉妬のグランパなのでした。




花台の7番台に載せられて…

しょうたろビリ1
○▲?×#☆…(頭の中大混乱)

しょうたろビリ2
隣のオジチャン達は棒きれ持って何シテルノ?

しょうたろビリ3
あれ、でも、何か、球いっぱいあって楽しいカモ…

しょうたろビリ4
ひとつぐらい持って帰ってもわからんべ



お客さんからはしょうたろについて
太りすぎだの太らせすぎだのパンパンだの(全て同義語)
さんざん言われたので
「あのぉ…可愛いとかお世辞でもいいんでほめ言葉ってないんすかね」
反論すると
「大丈夫、男は中身だ!」。

「で、将来は相撲取りか?」
なんて決め付けるんで、ついうっかり私の構想を口にしてしまいました。


「エグザイルに入れようかと」。


…一瞬の沈黙が怖かったわー。
その後アホか!っとつっこんでもらってホッとしましたよ逆に。

だってさ、どのグループにもぽっちゃり系の3枚目っているじゃん、
ホストクラブでも顔やスタイルはブーでもしゃべりやらキャラで
生き抜いていくタイプっていうかさ、
その路線でいいからさ、どっかにもぐりこめないかなとかさ、思うじゃん!
たのキントリオのヨッチャンとかさ、少年隊のカッチャンとかさ、
わらべのたまえちゃんとかさ、C-C-Bの笠ちゃんとかさ、
ルナシーのドラムの顔のでかい人とかさ、、、、
って止まんないわ、この例え。
しかもアラサー以下世代にはちんぷんかんぷんか?


まあそんなわけで、楽しい楽しいスペG訪問となりました。
次はコトコでリベンジだっ




スポンサーサイト

Appendix

お願い

37歳、愛知県在住。 仕事と育児に関する記録をつけています。 4歳の双子と1歳、3児の母です。

Author:ゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。