Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手(だった)ホームパーティ

今日はオットの学生時代からの友達の集まりに行ってきました。
年に2回ほど開かれている集まりで私以外はみんな中学や高校、大学の
クラスメイトつながりの男女総勢10名。うち夫婦3組。
私にとっては知らない人ばかりだし私以外は皆旧知の仲だから
最初は緊張するわあんまりうまく話せないわぶっちゃけつまらないわ
(言ってもうた)で結構憂鬱。。。
なんだかんだ理由をつけて私だけ不参加にさせてもらったりした時期を乗り越え、
最近ようやく楽しめるようになりました。
こういう「妻としてホームパーティに参加」時のアウェイ感って、、、
結構つらい。

毎回Aクンの新居にて集まるのですが、実に駐車場4台、5LDKのお宅で
それぞれの子ども達もそれはそれは自由に遊び回り。
Aクンには5歳の男の子と3歳の女の子がいるので、おもちゃも豊富、
うちの双子にはおそらく夢のようなおうちでした。
おもちゃをひっくり返して皆が遊ぶ光景はさながら託児所。

CA3A0396_convert_20100926013806.jpg

CA3A0397_convert_20100926013922.jpg

CA3A0527_convert_20100926014038.jpg

同い年の子どもだけで遊ぶとすぐにおもちゃの取り合いが始まったりしますが、
5歳/4歳/3歳/2歳/1歳とばらばらだったので、
年長のお兄ちゃんお姉ちゃんがうまく年下の子達と遊んでくれて、
親は楽させてもらいました。
歳の差がある兄弟(が当たり前なんだけど)の良さってこういうところ
なんだろうなあ。いいなあ。


メンバーの中にひとり中学校の先生をやってるBクンがいるのですが、
彼はお酒がまわってきたところでおもむろに

「しょうたろ君はとってもいい顔をしておる!
みんな見てみろ、あの思慮深い目。
顔全体に品があるだろ?
あれは可能性を感じさせる顔だぞ!」

何だか今まで聞いたことの無いような、歯の浮くような褒め言葉を
次から次へとのたまうB君。
そんなことないよーと言いつつデレデレだらしなく笑う私達夫婦。
思慮深いなんて初めて言われたよ、、、そうか、プロから見たら
しょうたろってそんなふうなんだー
などとめちゃくちゃ嬉しく聞き入っていたら。。。

「俺さ、教師の仕事で生徒についての所見を通信簿とかに書く仕事があってさ、
それって絶対に悪いこと書いちゃいけないの!だからたとえば
騒がしい、は、活発。
明るくない、覇気がない、は、落ち着きがある。
っていう具合にうまいこと書き換えるんだよ。
だから子どもの褒め言葉のレパートリー、めちゃあるぜー」

あ、そゆことですか、、、(笑)

先生の裏話はその後も続いて、
現代はゲーム世代ッ子なので本当に運動能力が落ちていて、
下手すると体育5がクラスに一人も出ないこともあるそう。。。(今は絶対評価)
どんなに真剣に叱っても、「先生、ごめんねごめんねーっ」
(一昔前に流行ったアレ)と言ってまじめに取り合わない子とかいて
そんなときはもう、腹がたつやら何やらで。。。
授業中勝手に教室を出て校内を徘徊する生徒も結構いて、
授業のない先生も各階の廊下で監視しなくてはいけない。
とか。

先生って職業を選ぶ人ってほんとすごいわ。。。


この日サプライズ発表があり、A君はこの冬から一年半の中国転勤が決まったそう。
新居購入したばかり、可愛い盛りの子ども達、と非情な海外赴任。
治安も悪く衛生面も心配な辺境地なので単身赴任決定。
とにかくさ、子どもに一年半会えないってのがきつい・・・
とつぶやくA君に一同かける言葉が見つからずちょっとしんみりしてしまいました。

うちもA君と同じような単身赴任の可能性があるにはあるので、
他人事と思えず、A君、A君の奥さん、そして子ども達。本当に同情します。




にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村



Appendix

お願い

37歳、愛知県在住。 仕事と育児に関する記録をつけています。 4歳の双子と1歳、3児の母です。

ゆき

Author:ゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。