Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

[C72] お引越し、

されちゃうんですねー。なんだか一度きりになってしまったけれど、ご訪問させてもらったコトもあってか、少しさびしかったり…。今度はどちらへ行かれるのでしょうか。近くだったらエェなァ!

良いお引越し屋さん、見つかって、良かったですね。S谷も、引っ越し業者さんとは思い出深い話があります。無事にベイビーズと一緒に、新しいお家へお引越し完了できるように、荷造り頑張ってくださいね。コツコツ、ですよ~。(S谷も今月半ば頃から、復職。コツコツ、やりまっせ!)

[C73] 誠心誠意

私も泣きました。。。

まだお若い営業マンさんのようですが、
しっかりした方ですね。
きっと会社、上司の方も人格者だろうと思います。

何事にも一所懸命、誠実に向き合いたい と
勉強させられるお話でした。。。(泣
  • 2009-04-09 13:00
  • coma
  • URL
  • 編集

[C74]

泣いたよ!泣いた!
素晴らしいですね、A社さん。うぉぉぉん!

「全米が泣いた」で、泣き笑いになってしまったけど(笑)

誠意がメッチャ感じられますよね~。ええ話だ~。
ブッチャケどこの引っ越し業者か教えてほしいくらいです!

それに引き替えB社の営業はクズですね、クズ。
お引っ越し、頑張ってくださいね!(^.^)

[C75] S谷さん

そうなんです!引っ越すんです。できれば名古屋市とか都会?に引っ越したかったけど、またもや今と同じ市内です。そうそう、S谷さんケーキ持ってテクテク遊びに来てくれたんだよなあ…楽しかったなあ。ぜひ引越先にも遊びに来てください!よければY原さんやスペGゆかいな仲間達も一緒に!相当田舎なんで、都会っ子の皆さんからしたらちょっとした小旅行気分味わってもらえるはず~(笑)
  • 2009-04-12 17:40
  • ゆき
  • URL
  • 編集

[C76] comaさん

確かにまだ若い営業マンさんでした。私と同い年ぐらいかな。って若くないじゃん!という突っ込みは禁止(笑)。無理言って日曜日の夜に見積もりに来てもらったんですけど、後から小さいお子さんいるって聞いて悪いことしちゃったなあって。ちっちゃい会社なんで引越当日は作業員さんとして来てくれるそうで、それも何だか嬉しいですね~。
  • 2009-04-12 17:43
  • ゆき
  • URL
  • 編集

[C77] ユトさん

泣いてくれたですか!全米と一緒に泣いてくれたですか!
私も電話でその伝言メモのこと聞かされて、認可事業なのかとかほんとに全部荷物運んでくれるのかとか疑った自分がちょっと嫌いになりました(笑)。引越業界って私の印象で言うと割と足の引っ張り合いな感じがするんです。前回の引越のときも悪口合戦だったから…。そうなると他社の悪口一切言わずの業者さんが一番光って見えました。引越がんばるっす!
  • 2009-04-12 17:47
  • ゆき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doweeen.blog115.fc2.com/tb.php/28-e924d7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

引越見積もりで泣いた

GWに引っ越すことになりました。
さっそく引越屋さん2社に見積もりに来てもらうことに。

A社 営業マン 肉川さん(仮名)

家の中を全て見てもらい荷物量の確認後、
ピッポッパと電卓はじき…
78,000円也。

(や、安っ!) 
心の中で驚く私。
もうこの時点で2社目の見積もりどうでもよくなる。
肉川さんも2児のパパとのことで、
子育ての話で盛り上がる。

「うちは名もないちっちゃな会社なんで、
他社に勝てる部分といったら営業と現場の連絡が密であることぐらい。
今日伺ったゆきさんのお宅の荷物のこと、
お子さんのこと、全て現場にしっかり伝えて
当日滞りなく、気持ちよくお引越しできるようがんばります」

いいじゃないっすかー。
がしかし、オットに口パクで「ここに決めようよ」と伝えるも、
「いや、B社の見積もりも取ってから」と口パク返し。
めんどくせー。



B社 営業マン 魚山さん(仮名)

一言目が「もう一社はどこですか」と。
A社だと伝えると、「いわくつきですよ、そこ」。
その後はA社の悪口オンパレード~。

A社は安いには安いが、ここだけの話、
引越業は無認可でやってるっぽい。
引越保険も入ってない可能性もある。
引越作業中、液晶テレビを傷つけられても
保障されない可能性大ですよと。
さらにA社の驚異的に安い金額から推察すると、
2tトラックに積みきらない荷物は置いていかれるかもと。

電卓ピッポッパの後、出した金額は
102,000円也。

「A社には金額的には勝てませんけど、
うちとA社との差額2万円では液晶テレビは買い替えられませんよ」
(あくまで壊されること前提)

悪口聞いてるうちに嫌~な気持ちになるも、
保険の件は確かに心配。
B社は500万円まで保障がつくっていうし、、、、
どうしようかなあ。


ひとりでジクジク悩んでいても仕方あるまい、
A社には失礼覚悟で電話で聞いてみよう!

結果、
もちろん運輸省から認可を受けて営業している
認可番号はHPに記載されているので問い合わせしてもらってもOK
肉川が伝え忘れたようだが保険も1,000万円まで保障
もちろん全て荷物は運びます

とのことで、晴れてA社に決定!
B社魚山氏よ、ガセ情報さんきゅぅー。

A社への問い合わせに応対してくれた人は
肉川さんではなく別の男性だったのだけれど、

「えーと…肉川からの伝言メモには…
『ゆきさんのお宅には小さな双子ちゃんがいらっしゃるので
当日はくれぐれも注意して作業すること。
まだ朝方は寒いので子ども部屋は最後まで締め切っておいて
赤ちゃんとお母さんはその中で待機していただき、
最後に子ども部屋の荷物を運んであげてください』
と書いてあります」


……




全米が泣いた!!



というわけで、今年のGWは引越がんばりまっす。



スポンサーサイト

コメント

[C72] お引越し、

されちゃうんですねー。なんだか一度きりになってしまったけれど、ご訪問させてもらったコトもあってか、少しさびしかったり…。今度はどちらへ行かれるのでしょうか。近くだったらエェなァ!

良いお引越し屋さん、見つかって、良かったですね。S谷も、引っ越し業者さんとは思い出深い話があります。無事にベイビーズと一緒に、新しいお家へお引越し完了できるように、荷造り頑張ってくださいね。コツコツ、ですよ~。(S谷も今月半ば頃から、復職。コツコツ、やりまっせ!)

[C73] 誠心誠意

私も泣きました。。。

まだお若い営業マンさんのようですが、
しっかりした方ですね。
きっと会社、上司の方も人格者だろうと思います。

何事にも一所懸命、誠実に向き合いたい と
勉強させられるお話でした。。。(泣
  • 2009-04-09 13:00
  • coma
  • URL
  • 編集

[C74]

泣いたよ!泣いた!
素晴らしいですね、A社さん。うぉぉぉん!

「全米が泣いた」で、泣き笑いになってしまったけど(笑)

誠意がメッチャ感じられますよね~。ええ話だ~。
ブッチャケどこの引っ越し業者か教えてほしいくらいです!

それに引き替えB社の営業はクズですね、クズ。
お引っ越し、頑張ってくださいね!(^.^)

[C75] S谷さん

そうなんです!引っ越すんです。できれば名古屋市とか都会?に引っ越したかったけど、またもや今と同じ市内です。そうそう、S谷さんケーキ持ってテクテク遊びに来てくれたんだよなあ…楽しかったなあ。ぜひ引越先にも遊びに来てください!よければY原さんやスペGゆかいな仲間達も一緒に!相当田舎なんで、都会っ子の皆さんからしたらちょっとした小旅行気分味わってもらえるはず~(笑)
  • 2009-04-12 17:40
  • ゆき
  • URL
  • 編集

[C76] comaさん

確かにまだ若い営業マンさんでした。私と同い年ぐらいかな。って若くないじゃん!という突っ込みは禁止(笑)。無理言って日曜日の夜に見積もりに来てもらったんですけど、後から小さいお子さんいるって聞いて悪いことしちゃったなあって。ちっちゃい会社なんで引越当日は作業員さんとして来てくれるそうで、それも何だか嬉しいですね~。
  • 2009-04-12 17:43
  • ゆき
  • URL
  • 編集

[C77] ユトさん

泣いてくれたですか!全米と一緒に泣いてくれたですか!
私も電話でその伝言メモのこと聞かされて、認可事業なのかとかほんとに全部荷物運んでくれるのかとか疑った自分がちょっと嫌いになりました(笑)。引越業界って私の印象で言うと割と足の引っ張り合いな感じがするんです。前回の引越のときも悪口合戦だったから…。そうなると他社の悪口一切言わずの業者さんが一番光って見えました。引越がんばるっす!
  • 2009-04-12 17:47
  • ゆき
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://doweeen.blog115.fc2.com/tb.php/28-e924d7ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Appendix

お願い

37歳、愛知県在住。 仕事と育児に関する記録をつけています。 4歳の双子と1歳、3児の母です。

ゆき

Author:ゆき
FC2ブログへようこそ!

最新記事

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。